事例紹介

弊社ではこれまで様々な業種に跨ぎ、多くプロジェクトに係らせて頂き、技術力・ノウハウを蓄積してまいりました。以下に、ほんの一部ではありますが、事例を紹介させて頂きます。

社内IT担当者の退職による事例

社内のIT担当者の退職に伴い、システム管理・保守のお問合わせを頂きました。社内には一部の引継書類のみ残されており、システム・社内環境の調査により、システム管理状況の把握からスタートしました。情報機器メンテナンス、システム操作方法、PCのトラブル対応から、社内のIT戦略立案まで対応させて頂いております。また、IT専門家でなく、兼務担当者が実施してきた社内環境は独自の構築をされており、一般的な運用方法へ変更させて頂いております。

社内IT担当者が不在で、システム管理をしていない事例

社内のシステム管理をしていない企業様が、現状のシステムに不安を抱き、お問い合わせ頂きました。社内には、システムに係る記録がなく、何かトラブルが発生した際に場当たり的に対応してきたそうです。まず、システム・社内環境の調査により、社内のニーズ、課題やシステム体制を把握することから始めました。社内ネットワークの見直し、セキュリティ強化、PCのトラブル対応から、社内のIT戦略立案まで対応させて頂いております。さらに、システムに係る記録を整備し、運用体制を一般的な形に整備させて頂いております。

サービスレベルのミスマッチを解消した事例

システム導入や運用支援を大手システム会社に依頼してきた企業様から、費用が高い割に対応が充分でないとの不満からお問い合わせを頂きました。実際に大手システム会社の対応を確認してみると、若手のみのチームで対応しており、設定内容も将来性を意識したものになっていませんでした(ドキュメントの作成は素晴らしく、流石は大手でした)。大手システム会社の場合、中・小規模システムの構築に若手を割り当て成長させるというスタンスが多く、優秀な技術者がプロジェクトに係らないことによる問題が結構発生しております。
弊社では、費用を適正なレベルまで下げつつ定期的な訪問対応により、システムに係る簡単な質問やトラブルからIT戦略の立案まで、迅速かつ細かな対応を実施させて頂いております。

お問い合わせ

株式会社CGIR

〒170-0014 東京都豊島区東池袋5-7-4 マーブル東池袋8階
  • TEL:03-5860-2533
  • E-mail:info@cgir.co.jp